ムール貝は、カキやホヤに自然に付着している副産物なので、我が社では、海で水揚げする時にゴミ(残渣)を落とさないように持ち帰りその中からムール貝と残渣の選別を行い、ムール貝は、その後一旦篭入れをして、漁場に入れてから、また、水揚げを行い、洗浄に掛けて、選別して一個一個丁寧に掃除をして出荷するのですごく手間が掛りますが、美味しい海の恵みをお届けできるように、従業員たちは、暑い中出荷に向けて頑張ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です